どうも、持ち家さちこ(@everyday_haha)です('ω')


先日参加してきたブロガーミーティングについてやっとご報告です('ω')!


リアルな世界で投資家の集まりへ参加するのは今回で3回目。近頃の自分自身のアクティブさにわたしが一番驚いています。興味のあることとないことの差がとても激しいので、”投資”というものにオネツだなーと。
*参加してきましたシリーズ*
1回目:#つみップ女子部 という積立NISAの交流会へ参加してきました!
2回目:#オフ会に参加してきました!



今回もツイッターのタイムラインでブロガーミーティングの開催を知りました。様々な投資家さんをフォローすることによってリアルタイムに有益な情報を得ることができており、本当に便利な時代です。今まで活用していなかった自分を悔やみますね( ´_ゝ`)


開始ぎりぎりに入室するとほぼ皆さん着席済み。配られた軽食を食べながら開始を待っていたようです。反省。ちなみにクアアイナのサンドイッチにオニオンリング、ポテト。なかなかがっつり豪華です!
空いてる席へ着席。可愛こちゃんの席にご一緒させていただくことに!ぎりぎりに来たわたしにいろいろ教えてくれたいまいひろかちゃん(@Hiroka_imai)本当にありがとうございました(*´-`)
グッズもいただけましたよー!わたしは”今治タオル”に惹かれてハンドタオルとボールペンをいただいちゃいました(^^)わーい
IMG_1014
イデコッコ..そんな名前が付いてたんだw


そうこうしているうちに開始時刻。
詳しい内容はすでに他ブロガーの方が書いてくれていますのでそちらご参照ください。(←人任せw)
・ずずずさん@zuzuzuwork
ずずず のんびり日記 -米国株日本株投資- SBI証券×三菱UFJ国際投信(iDeCo偏)の第3回ブロガーミーティングに参加しました

・もことんさん@mokoton210
もことんのインデックス投資と節約術 三菱UFJ国際投信のブロガーミーティングに参加してきました。(iDeCo編)

にこいちさん@Niikooiichii
ニコ&イチの生活 三菱UFJ国際投信第3回ブロガー・ミーティングに参加しました(その1)

・Sayasayanさん@Sayasay45057414
Sayasayanのぼちぼち投資日記 【イベントレポート】SBI証券×三菱UFJ国際投信ブロガーミーティング(iDeCo編)所感



またQUICK資産運用研究所さんからも記事になっていましたよー
ブロガー向けにiDeCo新プラン説明会 SBI証が三菱UFJ国際とタッグ


これ全部見たらもう追加で書くことは何もないのですがw
ゆるーく完全なわたし目線での感想を綴りたいと思います。

SBI証券




<タイムテーブル>
  1. SBI証券 投信・債券部 課長 仲岡氏より「iDeCo新プラン(セレクトプラン)について」
  2. イボットソン・アソシエイツ・ジャパン CIO 小松原氏により「乗り換えシュミレーション、長期積立分散投資の重要性」について
  3. SBI証券 執行役員 橋本隆吾氏×三菱UFJ国際投信 常務 代田氏による対談
  4. 意見交換、質疑応答
  5. 懇親会




今回のSBIセレクトプランは法改正によりiDeCoの商品数の上限が35本までと定められてしまったことをきっかけに作られたそうです。
というのも、
「35本では顧客に合わせた商品を揃えられない..でも35本以内にしなきゃ認めてもらえない..どうしよう..どうしよ...
そうだ!プランを2個作ってしまえ!」
ということみたいですw

セレクトプランは「低コストインデックス」と「幅広い投資対象の商品」を重視しています。
一方で今までのオリジナルプランを残したのにも理由があります。それはどのファンドにも加入者は現在もおり一定の需要はあるということ、そして運用金額が大きい方もいるため。

先月11月からプラン変更の申し込みが始まりましたが2.5万件の申し込みがあり、1.8万件がセレクトプランへの変更希望者ということで注目の高さがうかがえますね。
かくいうわたしも申込書を請求した一人であります。低コストってやっぱり魅力的なんだもん( ˘ω˘ )



続いてイボットソンさん。
そもそもわたしはイボットソンとはなんぞや、というところからだったのですが、どうやら資本市場のデータを研究、分析し提供してくれている企業様。色んなデータを示してくださりめちゃめちゃ参考になりました。
詳しい資料をブログへ記載するには色々と手順が必要なため、これは他ブロガーさんにおまかせしちゃいましょうw

ざっくりとプラン変更には1、2か月ほどの時間がかかるので、その間の期間損失についてシュミレーションしていただけました。結局数年経てば空白期間は解消できるので運用期間が長ければ長いほどさほど気にしなくて良さそうですが、実際わたしは今マイナスのものを現金化することの方が気になってしまうので、もう少し様子をみようかなーと思っています。

このへんについては懇親会の時に橋本さんにももう一度聞いてみたのですが、すべての変更時期をSBIに委ねる以外にも、例えば今プラスになっているものは一時的に元本保証に切り替えてある程度自分のタイミングで確定させることもできるよ、とアドバイスをいただきました。なるほどそういう手もあるのね。全然考えになかったので、思い切って聞いて良かったなー(*´-`)
あとはその空白期間は別の投資でプラスを狙う、といった方法も紹介されていました。



その他個人的に「へぇーーー」と思ったことをいくつか。
・iDeCoは第2号だと上限1.2万と少ないのでiDeCoではアクティブ運用をしてインデックスを積立NISAで行う、などといったiDeCoと積立NISAの使い分け例の紹介
・とにかく最低金額でも掛金を積んでおけば退職所得控除額を稼ぐことができる(拠出期間が掛け算になるので長い方が控除額up)
・35本という上限は撤廃してもらえるよう働きかけていく
→初心者には選びにくいから本数を制限することはメリットしかないと思っていましたが、希望の商品は人それぞれなのでそれに応えようとするとこの上限はかなり邪魔なようです。




あとはもうiDeCoの最低金額5,000円をどう捉えるか、ですね。

「"今絶対に使う可能性のないお金"だけiDeCoで運用すれば良い」と言われても、"絶対に60歳まで使うことがない!"と言い切れるお金なんて正直わかんないですよね(^^;
わたしは恐らくまったく働かないタイミングというのは自分の性格上ないかなと思っているので「月5000円ならまあいいか」とiDeCoに加入しましたが、自分の収入がゼロになる可能性があると想定するとやはり加入のハードルは上がるだろうなーと思います。
それに自分は働いていたい!と思っていてもそれが叶わない時もあるかもしれません。
未来のことはわからない、わからないけどわからないなりに考えて自分で選択していくしかないですね。





で、なんやかんやとオリジナルプランだーセレクトプランだーとやいやいと書いてきましたが、結局のところ知りたいのはどっちのプランがいいねんってことですよね。
今回聞いたお話と自分の考えを混ぜて、ざっくり初心者で投資もよくわからんけどとりあえずiDeCo始めてみるよーて方は「セレクトプラン」でいいと思います。だってeMAXIS Slim人気だし、信託報酬低いし。
じゃあどんな人にオリジナルプランがおすすめかというと、今までオリジナルプランを気に入って運用してきた方運用期間の残りがあまりない方オリジナルプランにある商品で運用をしたい方、といった感じでしょうか。コアなファンやこだわりがある方は無理にセレクトプランへの変更をする必要はなさそうです。逆に特に強い意志がなければさくっとセレクトプランで良さそうですね。




ここからはほぼおまけ。

◆懇親会
そのまま同じ会場で懇親会。お食事とアルコールもご用意してくださっていました。お寿司!お寿司!(*⁰▿⁰*)w
三菱国際UFJ投信の方やSBI証券の方、そして参加者ブロガーさんとざっくばらんなお話を。
ここに来なければ絶対にお話する機会はないであろうお偉い方々に直接お話を聞けるなんて本当にすごい会ですね。。
たくさんのブロガーさんたちともお会いすることができて、「ああ!この人が!」とネット上で見る方に直接挨拶できたり大満足です!
結局わたしはいつもただ楽しく飲んでいるだけなのですがw



◆まとめ
今回は自分自身がSBIのiDeCoに加入している身であり、かつ今現在セレクトプランの変更を考えている段階だったので、とても良いタイミングでお話を聞くことができました。
このような機会に参加させていただいたことをとても感謝しております。

また投資家が直接証券会社やファンド運用機関へ意見を言える機会なんてそうそうないと思うので、とっても貴重な会を定期的に開催されていることは企業努力だなーと思いました。

ということでわたしも追々セレクトプランに切り替えてeMAXIS Slim買うぞ٩( 'ω' )و

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
SBI証券 口座開設(無料)
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑