どうも、持ち家さちこ(@everyday_haha)です('ω')





わたしの両親はよくお金を使うタイプ。
いわゆる消費家?浪費家?です。
実家に帰ると毎回何か新しい物が必ず増えております(^^;

そして2人ともネットショッピング、通販がお好きなようで。
子供が手を離れてからは加速している気が..



突然何の話やって?( ˘ω˘ )

そう、2人が自分達の資産の範囲内で買い物をすることに口を出す気はありませんが
やはり資本家になるためには無駄な浪費をせず、節約を重ねて余剰資金を作り出すことが近道です。


過去にはこの両親の遺伝子を受け継いで
ガンガン消費に走っていましたが
現在は自称倹約家として節約する生活が身についています。






ただ女性はとにかくお金がかかる
これはもう男性とは比較にならないと思います。


いや、正確にはお金をかけないこともできますよ。
でもね、年とともに髪はパサパサになるしお肌は乾燥するし、プチプラ服も似合わなくなるし、、
書いてて辛いorz


「誰にどう思われてもいい」と割り切れる方は別ですが
大多数の女性は"ある程度年相応の女性らしさ"を維持していきたいと感じているはず。

そして世間も男性陣もそれを求めてくるのです!(しらんけどw)



今回は普通のアラサー女性が
苦痛なく、みすぼらしくなく←重要
節約していくにはどうすればよいかを考えていきます('ω')










◆おすすめは“スマホ代”から!

遅ればせながら今年から格安SIMに変更しました。
もうね、ほんともっと早く変えるべきだった.._:(´ཀ`」 ∠):


大手キャリアで月8,000円前後だった費用が現在は月2,000~3,000円です。
月5,000円節約できたとして年間60,000円ですよ。
恐ろしすぎる...


浮いたお金はすべて投資に回しています。
ちょうどiDeCoが月6,000円の設定なのでこのくらいですね。



格安SIMも種類がたくさんあるし
どこがいいか、何を基準に選べばいいか難しい、、

わかります( ˘ω˘ )
でもどの会社にするかなんてこの際どーでも良いのです( ˘ω˘ )


ちなみにわたしはiPhone6でなかなかの古株ですが、残念ながらソ〇トバンクで購入しておりSIMロック解除が不可でした。
唯一使用できたのはbモバイルという聞いたこともない格安SIM。

「おいおいこの無名さ大丈夫か..?」と思っていましたが(失礼w)
何の問題もなく使用できています。


一刻も早く格安SIMへの変更をお勧めします!('ω')








◆次に”食費”

食費は外に見えにくいです。
なのでどれだけ貧乏くさい食事でも
家で食べてる分にはバレませんw

お米を買って家でごはんを炊くだけでも全然違います。

もちろん外食を楽しむ日があってもいいと思いますが、平日毎日飲み歩くことが生き甲斐でない限り全力で自炊を勧めます。


わたしは幸いお昼は職場で仕出しのお弁当を頼んでいるので自分で考えるのは夜だけ。
大したものは作りませんので夕食代はなんと月4,000~5,000円です。

毎日夜だけ外食や出来合いのものを買って食べる場合、1日平均1,000円だとしても月30,000円ですからね。
これだけでも25,000円の節約です。

これも投資資金に回しましょう。




さらに自炊の良いところはダイエットと健康維持にも繫がるところ。

本当に健康的な食生活を考え出すと大変ですが
炭水化物、脂質、タンパク質をざっくりバランス良く食べておけば外食より絶対ヘルシー。


  • 炭水化物→ご飯(うどん、パスタ)
  • タンパク質→豆腐、納豆、ハム、チーズ、豆、ヨーグルト(肉、魚)
  • ミネラル→サラダ
※()内は個人的にめんどくさいので頻度が少ないもの



もうね、毎日こんな感じです( ˘ω˘ )


自炊は好きなものが食べられるし慣れるとどんどん手を抜けます。

そして「家で適当に食べてる」というだけで、女の価値も勝手に上がります( ˘ω˘ )w









◆”被服代”

洋服に関しては個人のポリシーがあると思うのでできる範囲でよいかと。

わたしは20代前半はめちゃくちゃかけていましたが、今はほぼファミリーセールかアウトレットでしか購入しません。


ただものすごく魅かれたものは高くてもプロパー店でも購入しています!
そういう服って5年とか余裕で着るから結果的に安いんですよね。
そんな服に出会えるのは年1、2回ですが(´ω`)



問題なのは
ストレス発散のために買う、とか
セールで安いからとりあえず買っておく、とか
そういう買い物ですね。

必要ないものは購入しない。
要らないものは要りません。
これに尽きます。







◆”美容維持費”

化粧品、美容院などの美容費。
難しいですよね、、


個人的には化粧品に関してはまったく興味がありません('ω')

といっても「新商品が出たから買う」とかがないだけで、固定で使っているものはそこそこの値段です。



化粧品にかけないけどマツエクはもう10年近く続けています。
月5,000円前後。これは未だにやめられない、、





美容院は我慢して2か月半~3か月に1回のペース。
ただ前髪カットを間で挟んだり、自宅でトリートメントしたり、なるべく小綺麗にするようには気を使っています。

本音は1か月半~2か月ペースでいきたいですがそうなると月6、7,000円になってくるので控えています(´-`).。oO








◆まとめ

どの費用にしても
無駄なもの、自分にとって重要でないものを
できる範囲で削っていくことにより
余剰資金が生まれてきます。


好きなことは削りすぎず、
我慢できるところはがっつりと。


メリハリをもって節約することで
ストレスなく習慣化していきましょう('ω')